オンライン講座

機構では、全国の学校教育関係職員に豊富で質の高い研修機会を提供するため、校外、校内、自己研修を問わず、いつでもどこにいても研修が可能となるよう「校内研修シリーズ」を始め、講義動画などの研修教材を提供しています。

「校内研修シリーズ」では、これまでに150本以上の動画を制作・配信し、多くの方に視聴いただいており、累計200万回以上再生されています。

また2022年3月より、新たに「実践力向上シリーズ」も開設しています。ぜひ積極的にご活用ください。

ピックアップ動画

デザインするための一連の進め方:情報Ⅰ-⑧

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

情報をデザインすることの意味:情報Ⅰ-⑦

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

コミュニケーションを成立させるもの、メディアとコミュニケーション、そのツール:情報Ⅰ-⑥

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

デジタルにするということ:情報Ⅰ-⑤

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

情報技術の発展:情報Ⅰ-④

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

情報に関する法規、情報モラル:情報Ⅰ-③

令和4年4月から、高等学校において履修が始まる共通必履修教科「情報Ⅰ」について、「情報」の免許を保持している教員の指導力向上に資する講義動画を配信しています。

掲載日

校内研修シリーズ

学校で実施する校内研修を60分と想定し、機構では20分程度の講義動画を提供します。この講義動画では、各テーマについて、基礎理論または理論的整理と考え方の提示を行っています。校内研修の始めに視聴し、それをふまえた演習・発表を行うことで、校内研修のさらなる充実を図り、教員の資質能力の向上を目指します。

新学習指導要領編(校内研修シリーズ)

「新学習指導要領編(校内研修シリーズ)」は、校内で研修を行う際の資料として活用いただけたらと思います。

実践力向上シリーズ

学校教育関係職員が主に自己学習のために活用することを想定し、10分程度の講義動画を提供します。この講義動画では、各テーマについて、授業等で実践できる力を身に付けるための内容を、事例等を交えながら提示します。

講義収録動画

機構で実施した研修の講義を配信しています。

研修プランシリーズ

~主体的・対話的で深い学びの実現のために~

研修プランシリーズは、主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善につなげるための「研修プラン」を提案する5分程度の動画教材です。

主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善に向けた取組を活性化するためには、教員自身が何のために研修を行うかを自覚しながら、組織的な研修を行うことが重要です。研修プランについては、研修の型として捉えるのではなく、各学校の実態にあわせて工夫の上、ご活用いただければ幸いです。

動画教材リンク集

学校教育関係職員の資質向上に資する動画教材を提供している、外部サイトのリンクを紹介しています。

DVD教材

機構で作成したDVDは、各教育委員会及び教育センターなどに配付させていただいておりますが、これらのDVDについて各方面から研修会等で活用したいなど多数のお問い合わせをいただいております。そこで、ご希望いただく場合に実費にてご提供していますのでご案内致します。

研修テキスト

機構で作成した研修テキストを提供しています。

新たな教師の学びのための検索システム

教職員支援機構では、教員免許状更新講習の情報および、教師がその資質向上のために広く学ぶことのできる学習コンテンツ等の情報を一元的にまとめ、検索システム上に掲載しております。 学習コンテンツの情報提供についてはこちら をご覧ください。

ピックアップ