校内研修シリーズ

アクティブ・ラーニングとカリキュラム・マネジメントをつなぐ:校内研修シリーズ No53

本動画では、主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善と各学校におけるカリキュラム・マネジメントを支える大切な要素として、主体的・協働的な校内研修を挙げ、秋田県の実践事例を紹介しています。学校の重点とする資質・能力の育成に向けて、カリキュラムのデザインを活用した取組と小中連携を図った取組の2つの事例から説明しています。

この講義で使われている資料は下記「関連資料ダウンロード」よりご覧いただけます。

登壇者 独立行政法人教職員支援機構 研修協力員/研修プロデューサー 稲岡寛

ピックアップ