教育相談研修 初日

「第3回中堅教員研修」の開催中ではありますが、昨日より「教育相談指導者養成研修」もスタートしました。今日は、午前に事例発表「「チーム学校の構築」~実践事例から学ぶ~」、午後からは協議・講義「「チーム学校の構築」~組織的な教育相談体制の構築~」を行いました。受講者に、感想を伺いました。 「教育相談をこれまで専門的にやってきていないので大丈夫かなと心配していたところ、周りの皆さんがとても気のいい方ばかりで楽しく研修を受講できています。初日・2日目と研修を受けて、自分が教育相談を狭く捉えてしまっていたことに気付きました。“教育相談”と一口で言っても、とてもたくさんの範囲を網羅して勉強をしなければならないことがわかり、考えを改めるきっかけとなりました。」 「全国の研修主事の皆さんが集まる研修ということで、私は教諭なので不安な気持ちでいました。ですが、いざ来てみたらとても話しやすい雰囲気だったので安心でき、良かったです。自校の校内研修でもグループ討議を取り入れたりしていましたが、こちらの研修にきて皆さんの発表のレベルの高さに驚き、全国から精鋭たちが集まっているなという印象を持ちました。」 「私は特別支援コーディネーターなので、福祉と教育との連携についての発表が大変参考になりました。まだ2日目ではありますが、学校へ戻ったら今回の研修をじっくり振り返りながら、校内研修にいかしていきたいなと思っています。」 「スクールソーシャルワーカーの方の事例発表をきいて、また午後の協議でグループの皆さんと話し合うことで、スクールソーシャルワーカーという職種について詳しく知ることができました。また、講義の中で外部機関との連携についてお話があったのですが、改めて連携の難しさを実感したとともに、スクールソーシャルワーカーの方とうまく協力できれば、外部機関との連携もうまくいくかもしれないと希望を持てました。」 当研修は4日間の開催なので、本日で折り返し地点となります。 明日は、一日をとおして講義・演習「教育相談の効果的な実践」を行います。

ピックアップ