中堅教員研修 10日目

今日は、朝「実践研究」の協議を行った後、午前は「キャリア教育」の講義、午後は「コミュニケーション力」の講義・演習でした。本日も受講者に感想を伺いました。 「キャリア教育の講義では、若者の就労をめぐる現状や職業意識、キャリア教育の動向などについてのお話でした。学校全体の教育を見直し、キャリア教育を普段の教育活動の中に根付かせていかなければならないと思いました。学習意欲の向上につながるというお話は興味深く、今日学んだことをぜひ実践したいと考えています」 「コミュニケーション力では、アクティビティを通して自己を開示すること、他者を受け入れることの大切さを実感しました。アクティビティは、チーム作りのトレーニングに使ったり、研修会の前や、会議の待ち時間で実践したりしてみたいと思います。」 「コミュニケーション力の演習では、自分の殻を破ることができたと思います。特に、開かれた学校づくりのロールプレイでは、教員と違う立場の役割を演じることで、学校に対する全く別の角度からの視点をもつことができました。感じることで目には見えない相手の思いを認識するということの大切さを体験できました」 来週は「第2回中堅教員研修」の最終週です。月曜日の午前は「安全管理」の講義からスタートします。

ピックアップ