中堅教員研修 2日目

今日は、午前に「地方教育行財政精度」、午後に「教育法規Ⅰ~法規と学校経営~」の講義を行い法規について学びました。受講者に感想を伺いました。 「法規については、知らないことがとても多かったです。コンプライアンスについての講義でしたが、同じ職場の人も知らないだろうという内容が多かったので、今後伝えていきたいとも思いました。具体的に、体罰がいけない根拠であるとか、教育課程のことなど、法規との関係性や仕組みをふまえながら確認することができました。本日学んだ内容を振り返りながら、教育課程の編成などをしっかり行っていきたいです」 「とても大事な内容だと感じました。法についての勉強で、内容は・・・難しかったです。しっかり勉強するつもりで聞きました。その中でもポイントとしては、国や都道府県、市町村それぞれの役割について、法ではどう扱われているのかを教えていただいたことです。これまで明確には捉えていなかったものも含めて、よくわかりました。今後もきちんと理解していけるよう、学んでいきたいです」 「法規については、特に自分の理解が及んでいない分野だとは思っていました。今日の講義を聞いて、内容はまだまだ自分で復習したいことがたくさんあるのですが、法規の捉え方について、少しつかむことができたように思います。教育現場と法の関係をきちんと理解し、将来的には学校の中で他者に伝えていけるようにしたいと思います」 本日夜には情報交換会が行われ、受講生は交流を深めました。 明日は朝の「学校運営演習」の後、「教育法規Ⅱ」の講義を行います。

ピックアップ