情報提供

アクティブ・ラーニングに関する情報

アクティブ・ラーニングに係る指導法を充実させるため、「新たな学びに関する教員の資質能力向上のためのプロジェクト(平成27~29年度)」が終了した平成30年度においても、引き続き、研究協議等を行うセミナーを全国6か所で実施(参加者1,151名)するとともに、教育委員会の主催研修への34件の講師派遣を行い、教員の皆様に指導方法の伝達を行いました。

また、研修の援助として、アクティブ・ラーニングに係る授業実践事例を収集し、200の好事例を掲載しています。また、アクティブ・ラーニングに係る30研修プランなど研修プログラムモデルとその解説動画も掲載しています。

指標に関する情報

教育公務員特例法等の一部改正により、公立の小学校等の校長及び教員の任命権者は、文部科学大臣が定める指標の策定に関する指針を参酌し、指標を策定することとなりました。機構では、任命権者の指標の策定に資するよう、相談窓口を設けているほか、Q&Aやアンケート調査結果など、指標に関する情報提供を行っています。

ほかの県市の情報を知りたい方

機構では、「指標」に関する情報の入手希望を受け付けています。窓口にお寄せいただいた、手に入れたい「指標」に関する情報は、機構から全県市へ情報提供依頼を行い、提供可能と回答があった情報について、機構でとりまとめ掲載します。

機構に相談をしたい方

機構では、協議会・指標・教員研修計画等に関する相談窓口を開設しています。相談フォーマットに必要事項と質問内容を記載の上、相談窓口のメールアドレスに送信してください。

教育委員会等への情報提供

ピックアップ