お知らせ

小学校教員資格認定試験の2019年度試験における変更について

小学校教員資格認定試験においては、2019年度試験から、全面的に、平成29年(2017年)3月に告示された小学校学習指導要領を出題対象とします。 これに伴い、従来、小学校の9教科からの選択としていた試験科目については、外国語(英語)を加えた10教科からの選択となりますのでお知らせします。

また、教育職員免許法の改正を踏まえて、試験科目の名称を変更します(出題範囲には大きな変更はありません。)

小学校教諭免許状の取得を希望する方、周囲の方へ試験を案内したい方などは、以下の内容を確認の上、ご検討ください。

〈平成30年度試験までの試験科目〉

  • 第1次試験
    • 教職に関する科目(Ⅰ)(択一式)
    • 教職に関する科目(Ⅱ)(択一式)小学校の9教科から6教科選択
  • 第2次試験
    • 教科に関する科目(論述式)小学校の9教科から1教科選択
    • 教職に関する科目(Ⅲ)(実技試験)音楽、図画工作及び体育から2教科選択
    • 口述試験
  • 指導の実践に関する事項に係る試験

〈2019年度試験からの試験科目〉

  • 第1次試験
    • 教科及び教職に関する科目(Ⅰ)(択一式)
    • 教科及び教職に関する科目(Ⅱ)(択一式)小学校の10教科(「外国語(英語)」を含む)から6教科選択
  • 第2次試験
    • 教科及び教職に関する科目(Ⅲ)(論述式)小学校の10教科(「外国語(英語)」を含む)から1教科選択
    • 教科及び教職に関する科目(Ⅳ)(実技試験)音楽、図画工作及び体育から2教科選択
    • 口述試験
  • 指導の実践に関する事項に係る試験

詳細については、試験の案内に掲載します。2019年度小学校教員資格認定試験の試験の案内は、2019年4月下旬に2019年度教員資格認定試験のページに掲載する予定ですので御確認ください。

参考

ピックアップ