コミュニティによる学校業務支援:学校における働き方改革事例

コミュニティスクール(学校地域コーディネーター)を活用し、ボランティア、学校業務支援本部などへの業務の「つけかえ」をした好事例。若手教員が全国的に増える中で、年休取得日数の目標設定などは参考になる事例です。

登壇者 品川区立大原小学校 校長 二宮 淳

ピックアップ